いけない!ルナ先生のレビュー

いけない!ルナ先生のレビュー



↑電子書籍。立ち読み可能。ダウンロードして今すぐ読めます。家族に見つからないようにしたい人におすすめw

いけない!ルナ先生の内容は、毎回同じパターンです。主人公のわたるに何か困った事が起こり、家庭教師のルナ先生がちょっとエッチな(かなりエッチな?)個人レッスンをするというもの。毎回お決まりのパターンです。

当時、月間少年マガジンにはエッチ系の漫画が2本から3本ありましたけど、(ハートキャッチいずみちゃんや、oh!透明人間)その中でも上村純子氏のいけない!ルナ先生と、1+2=パラダイスはかなりのクオリティで、少年の下半身を熱くさせたものです。

当時は少年誌でやってたんですね。今じゃ信じられないw

性行為を何かにかこつけて、表現するという手法は少年誌ギリギリの線だったんでしょうね。今じゃ完全アウトでしょwその表現手法がエロいんですよ。

おっぱいが露出すると、必ずプリ〜〜ン!!って擬音が出るんですが、青年誌じゃそれはないんですよね。このプリ〜〜ン!!にはかなり胸がときめいたものです。


当時、プレイボーイやら平凡パンチなんかのグラビアも見ておりましたが、はっきり言ってルナ先生の方がよっぽどエロいと思います。
上村純子氏の絵は、いけない!ルナ先生の前のあぶない!ルナ先生から始まって、1+2=パラダイスの4巻あたりでピークとなり、その後落ちていきます。(私の主観ですが)

ルナ先生の5巻は上村純子先生の画力がピークを迎える直前で、かなりのクオリティだと思います。(今でも実用性にゆるぎないですw)

個人的には、4巻の餃子を作る話がかなり実用性が高いです。

いけない!ルナ先生をアマゾンで購入する

いけない!ルナ先生のレビュー関連エントリー

1+2=パラダイスのレビュー
1+2=パラダイスのレビュー、1+2=パラダイス関連商品の紹介
ハートキャッチいずみちゃんのレビュー
ハートキャッチいずみちゃんの電子ブックダウンロード、書籍の購入、レビューについて
やるっきゃ騎士のレビュー
やるっきゃ騎士のレビュー、やるっきゃ騎士関連商品の紹介
Oh!透明人間のレビュー
Oh!透明人間のレビュー、Oh!透明人間関連の商品の紹介
ナナとカオル
ナナとカオルが好きです。何というか、このジャンルの漫画って、これしかない。唯一無二。乳首の露出はなくても十分だな。